スネア収納にピッタリなテレビ台を見つけた話

ドラム

ドラマーの皆さん、スネアの収納どうしていますか?

僕はこれまでソフトケースに入れた状態でクローゼットに並べていたのですが、スネアのコンディションの面から考えると(特に湿気)ケースに入れっぱなしは良くないそうです。
今回、クローゼットを整理して、スネア収納に取り組むことにしました。

スポンサードサーチ

スネア収納にはどんな方法があるのか?

そもそも世のドラマーたちはどんな方法でスネアを収納しているのか?
ググってみると、ネットでよく見かけるのはこのあたり。

アルミラック

一番スタンダードな収納方法じゃないでしょうか。
ホームセンターに行けばパーツを選んで組み合わせることが出来るので自由度が高い。自分の場合も最初はこれが第一候補でした。
イレクター」というスチールパイプにプラスチックをコーティングしたものを使ってDIYされてる方も結構いるみたいですね。

タイヤラック

タイヤラック、今回調べるまで思いつきませんでした。確かに縦置きすれば良い感じになりそう。
しかし、入れたかったクローゼット内のスペースとサイズが合わず選考漏れ。シンバルも一緒に収納するなら良さそうですね。

カラーボックス

恐らく一番安価な方法がこれ。
ただ、カラーボックスはひとつずつのスペースを正方形に近い形でデザインしているものが多く、これもデッドスペースが出来てしまうのがネックです。奥行きが不足しているのもマイナスポイント(背面の板を外すと強度が心配)。

DIY

いちから設計して作れば使い勝手もサイズも自分の望む通りの収納棚を作ることが出来ます。ホームセンターで木材を購入すればその場でカットもしてもらえます。
ネックなのは時間が掛かることですね。将来的に取り組みたい気持ちはあるのですが、今回は時間が惜しかったので見送ることにしました。

スネア収納にピッタリなテレビ台

いよいよ本題です。
どうやってスネアを収納しようか頭を悩ませていたその時、見つけたのがこのテレビ台。

見つけた時の第一印象は「Todd Suchermanのスタジオみたいに出来る!」でした(笑)

愛用している大切なスネア、収納や保管面だけでなく、どうせならカッコ良くディスプレイ出来た方が良いですよね。

このテレビ台のサイズは幅96cm、奥行き40cm、高さ47cm。肝心の棚の内寸は幅45.5cm、奥行き38cm、高さ19cm。
標準的なスネアのサイズは14インチ×5〜6.5インチ(35.56cm×12.7〜16.51cm)なので、リムやストレイナーの長さを足しても収まりそうです。
※1インチは2.54cm

スポンサードサーチ

テレビ台を活用したスネア収納の結果は?

そんなわけでAmazonで注文して翌日に到着。僕が購入した時は5,980円でした。
組み立てに掛かった時間は1時間ほど。説明書が少し分かりづらいので、各パーツがどのように組み合わさるのか最初に確認しておくことをおすすめします。

完成してクローゼットに設置したものがこちら。なお、2台重ねる為に付属の脚パーツは取り付けていません。
左側に見えているのは積み重ねた空のスネアケース。

スネア収納棚

狙い通りのジャストサイズでなかなか良い感じです。心なしかスネアの高級感もアップした気がします(笑)
手前に写っている7″のPearl BBE1270S #2Sは残念ながら入らなかったのですが、6.5″までは大丈夫そうです。

画像内のスネアは以下。

  • TAMA RW223 14”×3.25”
  • TAMA TLM145S STAR Reserve Maple 14″×5″
  • DW EG1405SD Edge Maple / Brass 14″×5″
  • TAMA SC145 “Stewart Copeland Model” 14”×5”
  • MAPEX ALT155 “Terry Bozzio Limited Model” 14″x5.5″
  • SAKAE SD1360BV Bubinga 13″×6″
  • Pearl BBE1270S #2S 12″x7″

基本的に使うものしか手元に残していないのですが、こうして見ると空きスペースを埋めたくなりますね(笑)

この記事がスネアの収納に悩んでいるドラマーの参考になれば幸いです。

初のソロ音源『Butterfly Effect』配信中!

関連記事一覧

Category

Archives

Search